千葉翔也 キャラ目線で台本を読むと「棘として刺さりましたね(笑)」

アニメ・声優 公開日:2020/11/09 4
この記事を
クリップ

女性向け新CDレーベル「Spica」の第一弾作品『PERFECTION NOISE Episode.0』よりキャストインタビューが到着した。この記事では倉月成海役・千葉翔也のインタビューをお届けする。


『PERFECTION NOISE(パーフェクション ノイズ)』は、日本のエンタテインメントシーンに彗星の如く現れたダンス&ボーカルユニット『NOISE NOVA(ノイズ ノヴァ)』=通称『NOISE(ノイズ)』のメンバー4名が芸能界を生き抜いていくさまを描く。


「NOISE」メンバーの声を担当するキャストは、努力を怠らずその歌声で多くの人々の心を魅了しているセンター倉月成海(くらづき なるみ)役に千葉翔也、かつては海外でソロ活動をしており、現在もユニット内で実力No.1を誇るもうひとりのセンター一条瀬那(いちじょう せな)役に斉藤壮馬、ダンスパフォーマーでは右に出るものはいない堅物のパフォーマー兼サブボーカル向坂秋人(さきさか あきと)役に石川界人、歌やダンスを卒なくこなすパフォーマー兼サブボーカルでリーダーもつとめる来宮千智(くるみや ちさと)役に木村良平といった豪華声優陣が出演。さらに彼らが所属する事務所の代表・右京貴藤(うきょうたかふじ)役は速水奨が担当する。CDシリーズは2020年11月より5巻連続リリースとなる。


<倉月成海役・千葉翔也 インタビュー>    

Q1:作品のコンセプトや物語について感じたことなどをお聞かせください。

すでにアーティストとして成功しているユニットでありながら、人間らしい4人が集まっているところがとても魅力的だと思いました。キャラクターを演じさせていただくからには成海たちには大きくなっていってほしいと思うので、今回のドラマの中で4人が成長していく姿は嬉しかったです。彼らが持っているパワー、そしてビジュアルからもすごく良いイメージが広がりましたし、ここまでスタイリッシュな作品に関わらせていただく機会が自分自身多くはなかったので、新たな世界観を嬉しく感じています。


Q2:本日のご収録の感想(ご自身のキャラクターを演じる際に、難しいと感じた部分、または楽しかった部分)があれば教えてください。

成海と自分は違う人間ですが、実力に対して持つ悩みなどはとても人間らしい部分が多かったので、違和感なく彼の気持ちを考えることができました。僕が当初想像していたよりも、成海は大人で落ち着いたタイプだったのですが、だからこそ彼が内に秘めている熱意や静かな炎を際立たせることができたと思います。


Q3:キャラクターの関係性についてはどう感じられましたか?              

成海目線で台本を読んでいると瀬那の言葉ひとつひとつが棘として刺さりましたね(笑)。でも成海はその言葉をきちんと受け止めて、自分の努力に変えることができる人なので彼らはとても稀有な関係だなと思いました。それでいて瀬那の方も成海の努力を知った瞬間に認めてあげる。プライドが高い人は、自分が信じていたことと現実が違っていても素直に認められないんじゃないかと思っていたんです。ですが瀬那は自分が認めているラインがはっきりあるだけで、それを超えているか超えていないか判断できる人なんだとわかりました。ふたりは、本当はお互い純粋に尊敬しあえる関係なんじゃないかと思います。成海の瀬那への尊敬も純粋ですし、劣等感ではない羨望なので。それができるのは成海の才能だと思いますね。他には無い珍しい関係性だと思います。


Q4:今回の物語では、仲間同士の衝突からはじまり、グループとして「NN」が成長していく姿が描かれました。今後NOISEメンバーが展開する物語で、見てみたいor 演じてみたいストーリーはございますか? 

彼らが協力せざるをえない場面は見てみたいですね(笑)。仕事となると4人ともすごく磨かれている人間なのである程度のラインは絶対に超えてくるかと思うんですけど……。たとえば、プライベートで成海と瀬那が協力して料理をしなきゃいけなかったり(笑)。日常の中でどうしようもなく格好悪い姿を晒さなければいけないとか、そういう彼らを見てみたいなと思いました。



Q5:作品タイトル・グループ名にもある「NOISE」という単語にちなんでの質問です。普段生活されている中で、生活音でも音楽でも構いませんので、好きなノイズ=音を教えて下さい。

僕は学生時代、軽音部に入っていたのですが、ライブが始まる前アンプにギターをつないだ瞬間の音がめちゃくちゃ格好いいなと思っていました。まさに今からライブが始まるんだという感じがしてすごく好きでした


Q6:今回の物語の聞き所をふまえつつ、ファンの皆様ににメッセージをお願い致します。

4人それぞれの人生がすでに走り出している感じがします。これからの彼らの活躍が本当に楽しみな作品です。皆様がキャラクターや楽曲を愛してくださったら、より想像もしなかったスケールの大きい場所へ連れて行ってくれるんじゃないかと思うので、ぜひ期待していてほしいなと思います。4人の関係値がどんどん変化していく部分にリアリティがあり、僕自身も成海を楽しく演じさせていただいています。これからもPERFECTION NOISEをよろしくお願いします!


ⒸSpica


あわせて読みたい、他キャストインタビューはこちら


■ドラマCD「PERFECTION NOISE」主題歌「True Place」

倉月成海(CV:千葉翔也)、一条瀬那(CV:斉藤壮馬)、向坂秋人(CV:石川界人)、来宮千智(CV:木村良平)

音楽配信サイト「animelo mix」で配信中!
http://r.animelo.jp/8G00fqg2

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)