『鬼滅の刃』が歌舞伎とコラボ、炭治郎ら5人の歌舞伎衣裳イラストが初公開

アニメ・声優 公開日:2020/09/25 2
この記事を
クリップ

TVアニメ「鬼滅の刃」と歌舞伎のコラボ展示が、京都・南座で11月6日から11月23日の期間で開催されることが決定した。本年春に東京銀座・歌舞伎座ギャラリーにて予定していた「鬼滅の刃×歌舞伎座芝居茶屋」を、歌舞伎発祥の地・京都の四条河原のたもとに建ち、日本最古の歴史をもつ劇場「南座」にて一部内容を変更し装いも新たに開催する。


本日、本展覧会のひとつの見どころとなる、松竹が歌舞伎の意匠を監修し、アニメ本編を制作した ufotable による炭治郎達5人の描き下ろしオリジナル歌舞伎衣裳イラストが初公開となった。本日公開されたのは坂田金時に扮する竈門炭治郎、渡辺綱に扮する竈門禰豆子、碓井貞光に扮する我妻善逸、卜部季武に扮する嘴平伊之助、源頼光に扮する冨岡義勇のイラスト。この他に歌舞伎衣裳を身にまとった人気キャラクターの“柱”のミニキャライラストも今後加わる予定。



本企画のチケットチケットの第一次抽選先行は10月1 日(木)~4日(日)まで。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ