森口博子、TRUEとコラボで「機動戦士ガンダムF91」主題歌を熱唱「祈りを込めて」

アニメ・声優 公開日:2020/08/31 7
この記事を
クリップ

歌手の森口博子が30日、生配信ライブ「Animelo Summer Night in Billboard Live」に出演。TRUEとコラボし、1991年公開の劇場版アニメ「機動戦士ガンダムF91」の主題歌『ETERNAL WIND ~ほほえみは光る風の中~』を一緒に歌い上げた。


『ETERNAL WIND ~ほほえみは光る風の中~』はTRUEが小学2年生の時にリリースされた曲だという。森口は「世代を越えて一緒に歌えるのはアニサマの底力、繋ぐ力だと感じています。たくさんの人たちが安心して住める地球になるように祈りを込めて大切なこの歌を届けたい」とメッセージ。大先輩とコラボするTRUEは「子供の頃から見ていた方とこんな大舞台でご一緒できてうれしいです」と大感激だった。


森口はコラボステージ以外も、『鳥籠の少年』『フリージア』『君を見つめて -The time I'm seeing you- 』とガンダム尽くしの楽曲を熱唱。


一方、TRUEは劇場版「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」主題歌『WILL』、テレビアニメ「転生したらスライムだった件」のエンディング曲『Another colony』、テレビアニメ「響け!ユーフォニアム」のオープニング曲『DREAM SOLISTER』を披露した。

【ライブ写真】TRUE


「アニサマナイト」は、今年8月28日から30日の間にさいたまスーパーアリーナで開催される予定だったアニソンライブ「Animelo Summer Live(アニサマ) 2020 -COLORS-」から派生した新企画。今年のアニサマは新型コロナウイルスの影響で来年に延期となったが、「アニサマがないと夏は終われない」「STAY HOMEでも本格的なアーティストのライブをお届けしたい」という想いから計画された。


“大人な夜のSUMMER LIVE”を謳っており、先日オープンしたばかりのライブハウス「Billboard Live YOKOHAMA」よりアニサマバンドの生演奏によるステージが配信される。出演者はオーイシマサヨシ、鈴木愛奈、鈴木雅之、鈴木愛理、TRUE、早見沙織、三森すずこ、森口博子の8人。


(c)Animelo Summer Live 2020

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)