TVアニメ『七つの大罪 憤怒の審判』放送時期決定、ティザービジュアルを公開

アニメ・声優 公開日:2020/08/05 6
この記事を
クリップ

シリーズの最終章となる、TV アニメ『七つの大罪 憤怒の審判』(原作:鈴木央 / 講談社「週刊少年マガジン」)。 


この度、新型コロナウィルスの影響により延期を発表していた放送時期が発表となった。 2021 年 1 月より、テレビ東京系 6 局ネット/BS テレ東にて放送開始となる。 


放送時期決定の発表にあわせて、TV アニメ『七つの大罪 憤怒の審判』ティザービジュアルも公開された。メリオダス、エリザベス、ホーク、ディアンヌ、バン、キング、ゴウセル、マーリン、エスカノールが炎を背に立っており、強大な敵、そして運命に立ち向かっていく〈七つの大罪〉メンバーの様子が描かれている。 さらに、原作・鈴木央先生からのコメントが到着。コメント内では「最後の勇姿とその行方を見届けてください!!」と述べ ており、最終章となる本作への期待が高まるコメントになっている。 


8 月 6 日には、ホークの誕生日を記念して、塗り絵コンテストの開催も決定。 梶裕貴、雨宮天、久野美咲らキャストたちが色を塗った塗り絵も公開されるほか、参加者へのプレゼントも。 また、公式サイトも『憤怒の審判』仕様にリニューアルオープン。 サイトではこれまでの物語を振り返ることができる「年表」&「キャラクター相関図」も新たに公開された。 


<原作・鈴木央先生コメント> 

とうとう最終(ファイナル)シーズン!! メリオダスとエリザベス、〈七つの大罪〉たちの最後の勇姿とその行方を見届けてください!!


 © 鈴木央・講談社/「七つの大罪 憤怒の審判」製作委員会・テレビ東京

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)