前島亜美 アニメ『BNA ビー・エヌ・エー』出演、実況ツイートにファン歓喜

アニメ・声優 公開日:2020/04/30 8
この記事を
クリップ

女優・タレント・そして最近では声優としての活動が目覚ましい前島亜美。


4月29日深夜24:55~放送の『BNA ビー・エヌ・エー』にイルカ獣人のニナ役として出演し、ファンから歓喜の声が上がり話題となっている。


『BNA ビー・エヌ・エー』 は 『プロメア』『キルラキル』などを手がけたアニメ制作会社「TRIGGER(トリガー)」が手がけるオリジナルテレビアニメ。普通の人間だった主人公影森みちるが突然、タヌキ獣人になってしまい、人間から逃れるために向かった獣人特区アニマシティで、たくさんの人々に出会い、それまで知らなかった獣人たちの生き様を学んでいく…というストーリー。


前島は4月29日に放送された第4話「Dolphin Daydream」に登場する新キャラクター、ザ・ファミリーのボスのフリップの娘でイルカ獣人のニナを演じた。

出演が決まった際、前島は「TRIGGERさんのアニメに携われるということが何よりの喜びでした。『BNA ビー・エヌ・エー』という作品のもつ世界観や獣人から見る人間界の描き方、現代の要素を取り込んでいるところもとてもすてきだなと感じ、ワクワクでいっぱいでした」と語っている。また、オンエア中にはニナの心情や熱い想いをTwitterで実況し、リアルタイムでファンとのコミュニケーションを楽しんだ


それらの投稿にファンからは「実況お疲れ様でした!ニナちゃん、めっちゃ素敵でした!』」「改めてTRIGGER作品出演おめでとうございました。今後の展開がほんと気になります」「また好きなアニメが増えました、ありがとうございます」「あみたの声すっごいあってます!!」「あみたの声と合っててかわいいね(´ー`) 」など、沢山の歓喜の声が寄せられた。


『BNA ビー・エヌ・エー」』への出演に加え、 4月25日に発売された雑誌『VOICE Channel vol.11』で声優誌初の巻頭・表紙を飾ったこともファンの間で話題となっている前島亜美。女優・タレントとしてはもちろん、声優としても着実にキャリアアップしている彼女の今後の活躍が楽しみだ。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ