内田真礼 ライブDVDダイジェスト映像公開、リハーサル風景や舞台裏も

アニメ・声優 公開日:2020/04/12 4
この記事を
クリップ

先月、最新シングル『ノーシナリオ』をリリースした声優アーティスト内田真礼の、4月22日(水)発売Blu-ray&DVD「Zepp Tour 2019『we are here』」ライブダイジェスト映像がYouTubeで公開された。


本作は、2019年の11月~12月に札幌、東京、名古屋、大阪、福岡の全国5箇所、全6公演実施したZeppツアーより、12月16日(月)開催のファイナルZepp Tokyo公演を映像化。アーティスト活動の5周年イヤーを駆け抜け、ライブハウスならではの会場と一体となったパフォーマンスが再び映像で蘇る。この度公開されたダイジェスト映像では、ライブ本編の一部はもちろん、特典として収録されているリハーサル風景や舞台裏の映像も紹介され、ライブの臨場感溢れる映像が楽しめる。


また、Blu-ray&DVD「Zepp Tour 2019『we are here』」のジャケット絵柄、店舗オリジナル特典絵柄一覧も公開となった。店舗によりオンライン購入も対応しているため、是非チェックしてみよう。


そして、2020年7月5日(日)には単独ライブでは初となる、横浜アリーナでのUCHIDA MAAYA LIVE 2020「Live for All Stars」も控えている。本ライブチケットは、4月14日(火)まで先行受付中。最新シングル『ノーシナリオ』に封入されている優先販売申込券のシリアルナンバーでの申し込み、もしくは内田真礼ファンクラブ会員が対象となる。詳細は公式HPにて。


さらに現在、内田真礼の過去シングルのミュージックビデオフルサイズをYouTubeにて期間限定公開中。デビューシングル『創傷イノセンス』から9thシングル『鼓動エスカレーション』までの9本となる。アーティスト活動のおよそ6年間の歩みを堪能できる。


▼あわせて読みたい内田真礼オリジナルインタビュー

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ