ワルキューレ 本物のジャケット写真公開、実写の“偽物”に一時騒然

アニメ・声優 公開日:2020/04/01 13
この記事を
クリップ

2016年放送のTVアニメ『マクロスΔ』から生まれた、戦術音楽ユニット『ワルキューレ』。アニソン界を揺るがす5人組ユニットが、約2年の沈黙を破り、ファン待望の4th Single『未来はオンナのためにある』を5月27日にリリースする。

そして、4月1日そのジャケット写真とアーティスト写真が公開となった。これに先行すること数時間前、SNSで別のジャケット写真が流出、初のメンバー実写ジャケットに一時騒然となった。写真ではワルキューレメンバーがトンガリ帽に見立てたメガホンを頭にしながらおどけた表情を見せている。しかしながら、それはエイプリルフール用に公開した偽ジャケット。メンバーの美雲ΔJUNNAとフレイアΔ鈴木みのりが種明かしとなる動画コメントを公開した。

本物のジャケットは、『マクロスΔ』キャラクター原案の実田千聖(CAPCOM)描き下ろしによるもの。光の見えない未来に向けて頑張るすべての人たちへワルキューレが希望のエールを送る、というコンセプトで描かれている。


このシングルと共に、『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』公開に向けたワルキューレの活動が再始動する。

常にギリギリを攻める強い言葉とメロディが、怒涛の如く襲いかかるリードナンバー『未来はオンナのためにある』。『ルンがピカッと光ったら』の続編ともいえるキャッチーなナンバー『ルンに花咲く恋もある』。この2曲は、『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』イメージソングとなる。更に、3rd LIVEのオープニングナンバーであった『恋! ハレイション THE WAR~extended version~』にNEW MIXを施して初のCD化。

CDジャケットは、『マクロスΔ』キャラクタ―原案である・実田千聖(カプコン)の描きおろしイラスト。バックカバーはワルキューレ撮り下ろしPhotoとこだわりの詰まった4th Single。初回限定盤の特典BDには、映像化の要望が多数寄せられていたフライングドッグ10周年記念ライブ『犬フェス! 』出演時のライブビューイング映像を特別収録。また、主要ダウンロードサイトにて配信もスタートする。



■CD
1. 未来はオンナのためにある
2. ルンに花咲く恋もある
3. 恋! ハレイション THE WAR~extended version~(2020 NEW MIX)
※トラック1、2 Instrumentalを含む5曲を収録予定

■Blu-ray Disc
フライングドッグ10周年記念ライブ『犬フェス!』ライブビューイング映像
1. オープニング
2. いけないボーダーライン
3. 一度だけの恋なら
4. MC
5. ワルキューレがとまらない
(2019.02.02 武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナにて収録)
 
◆初回限定盤(CD+BD):¥2,700+税
◆通常盤(CD)¥1,200+税


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)