水樹奈々 ツアー3公演中止受け、スタジオミニライブ動画を期間限定で配信

アニメ・声優 公開日:2020/03/28 3
この記事を
クリップ

声優アーティストの水樹奈々が、自身のofficial YouTube channelにて“LIVE RUNNERリハーサルスタジオミニライブ”を公開した。




このライブは、3月28日に予定されていたライブツアー『NANA MIZUKI LIVE RUNNER 2020』の愛媛県公演と、4月11日(土)の栃木県、12日(日)の福島県公演が、新型コロナウイルスの影響により中止となってしまったことを受け、この日を楽しみにしていたファンへ向けて配信したもの。


リハーサルスタジオで撮影された今回の映像では、最新アルバム『CANNONBALL RUNNING』で水樹が作詞・作曲を手がけた『UPSETTER』と、デビュー前に“近藤奈々”名義で制作され、地元・愛媛公演での歌唱を予定していた楽曲『つがざくら』の2曲を、バックバンド・Cherry Boysと、team YO-DAのダンサー達と共に披露した。同映像は5月6日(水・祝)までの期間限定配信となっているので、早めにチェックしておこう。


現在3公演が中止となってしまったツアーだが、今後開催を予定している公演に向けて、ツアー特設サイトが昨日オープン。同時にツアーグッズのラインナップも公開された。グッズは会場限定と期間限定ユニフォームも含め、定番のペンライトやTシャツ、マフラータオルなど全29種。


パンフレットは、今年でデビュー20周年を迎える水樹のデビューからの20年間を5年ごとに区切り、それぞれの年代をテーマに構成された豪華4冊仕様となっており、歴代ライブのセルフライナーノーツが収録される。ジャージやCAP、スニーカソックスといった「RUNNER」というライブ名にちなんだグッズや、水樹奈々公式キャラクター“ナネットさん”のシェイカーなど、豊富なラインナップにぜひ注目してほしい。また、一部公演の開催中止に伴い、同グッズを3月31日(火) 18時より、KING AMUSEMENT CREATIVE公式オンラインショップ「キンクリ堂」にて数量限定で販売することが決定。全ての詳細は公式サイトにてチェックしよう。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ