「恋つづロス」の特効薬『恋はつづくよどこまでも』原作コミックスが170万部突破

アニメ・声優 公開日:2020/03/18 45
この記事を
クリップ

佐藤健演じるドS医師(天堂浬)と、 上白石萌音扮する初々しい新人ナース(佐倉七瀬)が繰り広げる恋愛模様で日本中の話題をさらったドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系、 原作・円城寺マキ)。


視聴率は最終話で自己最高15,4%、 無料見逃し配信がTBS史上最高の283万回を記録し、 記録的メガヒットとなった。 ドラマ終了後、 「恋つづロス」が広がっている。

ドラマ人気で原作コミックスの売れ行きも再燃し、 続々重版。 なんとドラマ放送開始後の重版は6回を数え、 コミックス累計約75万部、 電子版累計約97万部(コマ配信含む)、 計172万部に到達した(3月16日現在)。 完結したコミックスとしては異例のハイペース。 この勢いはどこまでつづくのか? 引き続き注目しよう。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)