はじめしゃちょー『遊☆戯☆王』最新作で声優に挑戦「僕にとって特別な作品です」

アニメ・声優 公開日:2020/02/19 4
この記事を
クリップ

高橋和希原作の大ヒット漫画『遊☆戯☆王』シリーズの最新作『遊☆戯☆王SEVENS』が4月よりテレビ東京系で放送スタートする。本作に、かねてより『遊☆戯☆王』ファンである人気動画クリエイターのはじめしゃちょーが声優として出演することが決定した。






はじめしゃちょーは、本作品の舞台となるゴーハ市をつかさどる街一番の大企業・ゴーハ社の社長役を演じる。

その他、石橋陽彩、八代拓、花江夏樹、楠木ともりら豪華キャストが勢揃いする。


はじめしゃちょー コメント 
「遊戯王オフィシャルカードゲーム」のファンである僕にとって、「遊☆戯☆王」は特別な作品です。TV アニメ「遊☆戯☆王」シリーズは 1 作目から全て見ているので、20 周年の節目を飾る「遊☆戯☆王 SEVENS」に出演することができてすごく嬉しいです!


『遊☆戯☆王SEVENS』あらすじ

ゴーハ第7小学校に通う王道遊我は、時分の発明を「ロード」と呼び、日々いろんなロードを開発する小学5年生。大人たちが管理するデュエルをキュークツだと感じていた遊我は、誰もが楽しめる新しいルールを完成させていた。

そんなある⽇、隣のクラスのルークが「デュエルの王」の噂を伝える。興味津々の遊我とルークがたどり着いた先に待っていたのは、いかにも意味ありげな⽯碑の前に現れた謎の⼈物……そしてデュエルの王として認められるためには、限られた時間内にデュエルで勝利しなくてはならない︕

「僕の考えたロード、“ラッシュデュエル”ならできる︕」遊我とルーク……2人の少年が、新たなデュエルでキュークツな世界を変える物語が始まる! !



   


   

この記事の画像一覧 (全 4件)