人気声優の関係性が見えた!石川界人・駒田航・千葉翔也らがわちゃわちゃ

アニメ・声優 公開日:2020/01/10 17
この記事を
クリップ

続く番組は「駒田航K-WAVE Radio」。ゲストは天﨑滉平と白井悠介。




駒田は赤、天崎と白井は緑というクリスマスカラー衣装の3人が最初に挑んだのは「コマダ・アガル」のコーナー。ゲストが最近撮った写真を見ながら、残りの2人がどれだけテンションが上がったか10段階評価で審査するという企画。


まずは天﨑が実家の玄関の写真を公開し、小さい頃持っていたクリスマスセットが再び飾られたというほっこりエピソードを披露したため、駒田と白井、共に9アガル。


続いて白井が大好きな某メーカーのジャーキーのトラックに遭遇した写真を公開。さらにテングビーフジャーキーを食べたことがなかった天﨑に対し「後であげるよ。いつでも鞄の中に入ってるから」とテングビーフジャーキー好きが伝わったため、駒田と天﨑、共に10アガル。


そして最後は巨大ジェンガを積み上げる「コマダ・ツミアゲル」のコーナー。ここでは華麗なダンスを披露しながらジェンガを引き抜いていく白井が完全勝利を収めるという形で喝采のエンディングとなった。



3番組目は「石川界人のとまどいイルカ」。ゲストは石川にとって先輩でありラジオの師匠でもある木村良平。




木村を前に少々緊張気味でスタートした石川だったが、木村が「名前も知らない頃にオーディションの掛け合いで界人と組むことになって、凄いやつがきたって思わず岡本信彦に連絡した」と出会いのエピソードを披露。これに石川が「先見の明が凄いですね!」と返してしまったため、木村が「よく自分で言うな!」とツッコミ、緊張感は一気に払拭された。


その後も、石川が声優仕事のスランプから飲み会を泣きながら飛び出した際にも、木村が介抱してくれたというエピソードが語られるなど、2人の師弟関係とも友情関係ともとれる関係性が伝わる内容。


圧巻だったのは「即興エクステンド」コーナー。無茶振りなお題に対し一人が演技でそのシーンを再現し、もう一人がお題はなんだったか当てるというもの。

そして出されたお題が…、「クリスマスにいちゃついてるカップルが急に異世界転生してしまい、モンスターにやられてるところを見ている勇者」というかなり無茶のあるものだったのだが、石川が見事な演技でシーンを再現すると、木村が正解を導き出すという驚きの展開に。

2/3ページ

この記事の画像一覧 (全 9件)