茜屋日海夏、i☆Ris最終審査でまさかのトラブル「審査員の方の顔が…」

アニメ・声優 公開日:2019/11/13 6
この記事を
クリップ

──最終審査に残ることになって、両親に打ち明けた。


「二人とも私が芸能界を目指していることを知っていたので、せっかく最終まで来たんだから、最後までやってみなさいと応援してくれました。最終審査は何をやったのか、全く覚えてなくて、審査員の方に「メガネを外してください」と言われたことしか記憶に残ってません(笑)。実は最終審査のために、コンタクトレンズを生まれて初めて作ったんです。でも、当日、あまりの緊張にレンズを破いてしまって。仕方なく予備のメガネで審査に臨んだんですけど、がっちりしたフレームの全然おしゃれじゃないヤツで。外したら、審査員の方の顔がよく見えなくなって、この後、どうしたらいいだろうって思いました(笑)」


──そんなトラブルがありながらも、見事に合格。i☆Risのメンバーとなって、夢だった芸能活動をスタートさせる。


「私はもともと役者志望なので、合格者6人でアイドルユニットを組むと聞いたときはびっくりしました。みんな個性がバラバラで、どうなっていくんだろうと。でも、7年やってきて今思うのは、この6人じゃなければここまで来られなかったし、この先も想像できないということです」



このあと、「今までに2回あった」というi☆Risの大きな転機についても明かしている。気になるインタビューの続きは、ANiUTa「マンスリーアーティスト」i☆Ris特集ページに掲載されているので、ぜひチェックしてみよう。なお、同時に若井友希のインタビューも公開されているので、そちらもあわせてお読みいただきたい。




インタビュー記事の続きは以下でチェック!
>ANiUTa「マンスリーアーティスト」特集ページ
https://aniuta.co.jp/contents/275832


▼i☆Ris 若井友希インタビューはこちらから

https://news.dwango.jp/animeseiyu/43141-1911


▼i☆Ris 山北早紀インタビューはこちらから

https://news.dwango.jp/animeseiyu/42903-1911


▼i☆Ris 芹澤優インタビューはこちら

https://news.dwango.jp/animeseiyu/42909-1911



【ANiUTa】
>「ANiUTa」 iOS / App Store
>「ANiUTa」 Android / Google Play

ⒸANiUTa 2017 Co.,Ltd.



2/2ページ

この記事の画像一覧 (全 3件)