小野大輔・神谷浩史らが武者震い『IT』完結編は怖いけど超面白い

アニメ・声優 公開日:2019/10/14 13
この記事を
クリップ


■平川大輔(スタンリー役)コメント
たまたまテレビの映画情報番組で、この作品をピックアップしているのを見て、その時からとても興味を持っていたので、不思議なご縁を感じつつ、携われることに感謝しました。月日が経ち、大人になったルーザーズのメンバー達の変わってしまったところ、変わらないところ、変えたところ、変えられなかったところ。完結編では、それらがストーリーに複雑に絡んでいて目が離せませんでした。観終わった後に感じた何とも形容しがたい感覚が、今でも忘れられません。


■多田野曜平(IT=“それ”/ペニーワイズ役)コメント
劇場版と聞いて、ワタシなど役を降ろされるんじゃないかと心配していましたが……でも続投と聞いて大喜び! もともと一作目でペニーワイズの役を頂いた時は、自分で言うのはなんですが、顔がソックリだったのでスタジオへ行くのがちょっと恥ずかしかったんです。でも今回は自信はありましたよ、だって顔は似てるんだから(笑)。完結編は、とても面白かったです! パワーアップしていて、見せ場も満載! 吹き替えるのが、楽しみで楽しみで(笑)



■映画『 I T/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』
11月1日(金)全国公開
配給:ワーナー・ブラザース映画
©2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

公式サイト:http://itthemovie.jp




3/3ページ