声優・監督・社長など…浪川大輔が「自分が必要とされる理由」を告白

アニメ・声優 公開日:2019/09/11 8
この記事を
クリップ

9月24日(火)発売の月刊TV情報誌『月刊TVガイド2019年11月号』(東京ニュース通信社)に初登場となる人気声優・浪川大輔のグラビアと購入者特典が、先行して解禁となった。




今年でキャリア34年目を迎える声優活動のほか、アーティスト、実写映画の監督、声優事務所の社長と、多方面で挑戦を続ける浪川大輔の「現在地」に迫るロングインタビュー。

スペシャルグラビアでは、カメラマンの愛犬であるイタリアン・グレーハウンドのラピードといっしょに過ごす、温かな雰囲気が写し出された。偶然にもこの日は、浪川とラピードの服装が青色のストライプと“お揃いコーデ”。浪川はラピードを散歩させたり、エサをやったり、膝に抱えたりと和気あいあいとした雰囲気で撮影は行われた。

インタビューでは、声優としてのキャリアが34年目となった浪川が改めて、「自分が必要とされる理由」を告白。さらに、アーティスト活動、クリエイターとしての信念、声優事務所の社長としての現在の思いも赤裸々に明かしている。

そしてこの程、アニメイト(オンラインショップ、実店舗含む)で同誌を購入すると、浪川の生写真が付く特典も決定。6地区版ごとに異なった表情の生写真となっている。

ほか、ラジオ番組「神谷浩史小野大輔のDear Girl~Stories~」公開録音を最速リポート。会場が爆笑で包まれ、話題を呼んだ公開録音の模様を、写真も交えて余すところなく紹介する。


■『月刊TVガイド 2019年11月号』
 (関東版/関西版/愛知・三重・岐阜版/福岡・佐賀・大分版/北海道版/静岡版)
発売日:9月24日(火)※一部、発売日が異なる地域がございます
特別定価:400円(本体370円)※8%時(10%時  税込407円)
発刊:東京ニュース通信社


   


   

この記事の画像一覧 (全 7件)