蒼井翔太11thシングル10月リリース決定、アニメ・ドラマタイアップ2曲を収録

アニメ・声優 公開日:2019/07/31 6
この記事を
クリップ

声優・アーティストとして活動する蒼井翔太が、自身11枚目となるシングル『Harmony』を10月2日(水)にリリースすることを発表した。




表題曲の『Harmony』は、10月5日(土)より第2クールが放送となるTVアニメ「この音とまれ!」のオープニングテーマとして起用される。さらに同シングルに収録のカップリング楽曲が、9月より放送のMBS/TBSドラマイズム「REAL⇔FAKE」のエンディングテーマに起用されることも決定した。蒼井翔太は、両作品に声優・役者としても出演する。2019年自身2作目となるシングルにタイアップ2曲収録と、早くも意欲作となりそうな予感だ。
また、8月21日(水)には、自身の最新ライブツアー「蒼井翔太LIVE 2019 WONDER lab. I」のライブBlu-ray&DVDをリリースする。


◆11thシングル『Harmony』
発売日:2019年10月2日(水)
『Harmony』
TVアニメ『この音とまれ!』第2クールオープニングテーマ
作詞・作曲・編曲:永井正道
ストリングスアレンジ:菊谷知樹
『タイトル未定』
MBS/TBSドラマイズム『REAL⇔FAKE』エンディングテーマ
他1曲、全3曲収録