2ndシーズン開始の「ガルラジ」 出演声優14人が勢揃いのニコ生レポート

アニメ・声優 公開日:2019/07/29 24
この記事を
クリップ

物語の登場人物がリアルの世界でネットラジオ番組を配信する、ラジオ女子プロジェクト「ガールズ ラジオ デイズ」(通称:ガルラジ)。その2ndシーズンが7月23日よりスタートした。同日2ndシーズンのオンエア前に、ニコニコ生放送「第3回 ガールズ ニコニコ デイズ」と題した特別番組が配信され、本作出演キャスト14人が勢揃いで出演した。


ふとしたことがきっかけでラジオ番組を自主運営することとなった、地方で暮らす女の子たちの奮闘を描いていく「ガルラジ」。ドワンゴと中日本高速道路が共同製作する企画で、昨年12月よりシーズン1が始まった。登場人物たちは愛知県・岡崎、静岡県・富士川、山梨県・双葉、石川県・徳光、三重県・御在所と、実在する5つの高速道路のサービスエリアを拠点としており、それぞれ「チーム岡崎」「チーム富士川」「チーム双葉」「チーム徳光」「チーム御在所」として活動、ラジオ番組を運営している。


1stシーズンは2019年3月まで展開され、同年7月からは新章へ突入。大きな動きは、1人のチームだった「徳光」に新パーソナリティとして吉田文音(CV:河瀬茉希)が加入したこと。この日のニコ生では新メンバーの河瀬茉希と、「チーム岡崎」の本渡楓(二兎春花役)、瀬戸ひかり(萬歳智加役)、野村麻衣子(桜泉真維役)、「チーム富士川」の春野杏(年魚市すず役)、新田ひより(白糸結役)、山北早紀(金明凪紗役)、「チーム双葉」の柴田芽衣(玉笹彩美役)、篠原侑(玉笹彩乃役)、赤尾ひかる(玉笹花菜役)、「チーム徳光」の長縄まりあ(手取川海瑠役)、「チーム御在所」の小澤亜李(神楽菜月役)、佳村はるか(穂波明莉役)、松田利冴(徳若実希役)の合計14人が集結。ガルラジメンバー全員が初めて一堂に会した。



■成長した彼女たちの2ndシーズン…どんな展開に?


これまでのラジオを振り返りながら、今後の展開についてトークするメンバーたち。『こちら、オカジョ放送部』を運営する「チーム岡崎」は、高校の仲良し同士で結成されている3人組。本渡楓は「1stシーズンで春花が『終わりたくない』って駄々をこねていて。明るく前を向いて、いい締めで1stシーズンが終わっていた。3人は高校の同級生なので進路のことで悩んだり、高校を卒業したらバラバラになっちゃうので最後の夏を一緒に過ごしたいって泣いちゃったり。それを挟んでからの2ndです」といい、新章は「彼女たちらしい開幕。“女子高生らしさ”がポイント」と紹介した。瀬戸ひかりは「1stから2ndまでの間が存在したんだと分かるので、そこも楽しんでもらいたい」とアピールし、野村麻衣子も「ラジオ以外も一緒の時間を過ごしている3人だからこその番組。“女の子たちの休み時間”を覗き見しているような感じです」と表現した。


「チーム富士川」は、常にナンバー1を目指している5チームの中で最も意識が高い3人で構成されている。これまで物語は「全員が友達がいないメンツだと再確認しあった。意識が高い3人が集まったバラバラのチームだったけど、お互いが友達だと意識しあうようになり、紆余曲折を経て闇を捨て去り(笑)、友達になったエンドだった」と気合い充分に語った春野杏。チームの結束が強まった2ndシーズンは「色々ある。いい意味で闇が深い。てんやわんや」(新田ひより)と新展開が待ち受けている模様。また、気になる番組名の変更について春野は「台本もらったら変わってました」と笑いを誘うシーンも。

1/3ページ

この記事の画像一覧 (全 12件)