JRA×「ゴルゴ13」コラボ、人気声優が“ゴルゴ馬”を熱演

アニメ・声優 公開日:2019/05/13 6
この記事を
クリップ

JRA(日本中央競馬会)×『ゴルゴ13』(さいとう・たかを作)という超A級コラボレーションが実現した。

JRAは、5月26日(日)に東京競馬場で開催される第86回日本ダービー(GⅠ)に先立ち、連載50周年を迎えた『ゴルゴ13』とコラボレーションした特設サイト「ゴルゴケイバ~日本ダービーに潜入せよ~」を5月13日(月)より公開。特設サイトでは、日本ダービー(GⅠ)に潜入するゴルゴ13を捜索するコンテンツ「探せ!ゴルゴ13」や、日本ダービーを舞台にしたスペシャルコミック「ビッグ・ケイバ作戦」、人気声優が集結したオリジナル動画などを公開する。

「探せ!ゴルゴ13」の捜索の舞台は日本ダービーが開催される東京競馬場。多くの人々で賑わう競馬場で、騎手、馬主、スターター、警備員などに変装したゴルゴ13を制限時間内に見つけ出すゲーム。各ステージでは、鋭い目つきと極太の眉毛の偽物もちらほら…。偽物に紛らわされずに見つけられるか挑戦してみよう。




日本ダービーを舞台にしたスペシャルコミック「ビッグ・ケイバ作戦」も限定公開。日本ダービーに賓客として招待された劇画作家「さいとう・たかを」が、ある組織に命を狙われることに。計画阻止のため、JRAと小学館はデューク・東郷(ゴルゴ13)に協力を依頼。華やかな令和最初の日本ダービーの裏で繰り広げられていた知られざる物語だ。

また、豪華声優が集結した日本ダービーPR動画が5月13日に公開。「ゴルゴ13」役は大塚明夫、本コラボオリジナルキャラクターである「ゴルゴ馬」役は、三森すずこ悠木碧が熱演する。ゴルゴ13×大塚の魅惑ボイスはもちろん、三森と悠木がどのように「ゴルゴ馬」を演じるのかにも注目だ。詳しくは特設サイトをご確認いただきたい。


©JRA ©さいとう・たかを/さいとう・プロダクション/小学館

この記事の画像一覧 (全 16件)