前島亜美 超満員の武道館ライブで熱唱、会場をピンク色に

アニメ・声優 公開日:2019/02/28 28
この記事を
クリップ

2019年2月21日~23日の3日間、日本武道館にて「BanG Dream! 7th☆LIVE」が開催された。BanG Dream!の6バンドの1つである“Pastel*Palettes”の丸山彩役の声優を務める前島亜美は、DAY2となる2月22日にゲスト出演した。

DAY2には前島の他にも“Afteglow”から三澤紗千香(青葉モカ役)、“ハロー、ハッピーワールド!”から伊藤美来(弦巻こころ役)、“Glitter*Green”から三森すずこ(牛込ゆり役)が出演。

ゲストコーナーのトップバッターを飾った前島は「丸山彩」の衣装で登場。登場と共に客席は大歓声に包まれた。1曲目の『しゅわりん☆どり~みん』で、会場は一気にヒートアップ。丸山彩のテーマカラーのピンク色に染められた。前島が「パスパレも武道館へやってきました!!」と呼びかけると観客もそれに呼応。




続いての『もういちど ルミナス』はスクリーンの中の丸山彩と前島がリンクする振りが多く、会場には涙を流して聞き入るファンも。

その後のMCで「武道館といえば武道、武道と言えば?」と前島が会場に振ると、「ブシドー!」と答える観客。「ブシドーと言えば…パスパレメンバーの若宮イブ、イブと言えば…発売されたばかりの、あの新曲ですよね?」と観客を煽り、最後に『天下トーイツA to Z☆』を披露。観客とのコール&レスポンスのやり取りでさらに会場を盛り上げた。

武道館公演を終えた前島はTwitter上で熱い想いを語った。

前島は、7月に神戸ワールド記念ホールで行われるRAISE A SUILEN 単独ライブ「Heaven and Earth」のDAY1となる7月13日(土)にもゲスト出演が決定している。ゲーム・アニメだけにとどまらず、イベントやライブを通じキャストのパフォーマンスや、キャスト同士の絆が見えるとても魅力的なコンテンツ「BanG Dream!」からますます目が離せない。

この記事の画像一覧 (全 4件)