「ヒプノシスマイク」フルメンバー出演、韻踏闘技大會翌日を描いたドラマトラック公開

アニメ・声優 公開日:2019/01/25 8
この記事を
クリップ

2月27日に発売されるヒプノシスマイクの優勝記念CDのM3に収録される『Drama Track [Me Against The World]』が公開された。




今春よりスタートしていた「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- Battle Season」は、Battleカードを介してユーザーが物語の行方を左右する参加型の企画で、イケブクロ・ディビジョンBuster Bros!!!VSヨコハマ・ディビジョンMAD TRIGGER CREWによる1st Battle、シブヤ・ディビジョンFling PosseVSシンジュク・ディビジョン麻天狼による2nd Battle、MAD TRIGGER CREWと麻天狼によるFinal Battleが行われていた。


昨年12月12日には、新宿アルタのKey studioにて「ヒプノシスマイク第一回韻踏闘技大會~優勝発表會~」が開催。新宿アルタビジョンとニコニコ生放送にてその様子が同時中継され、多くのファンが見守る中、第一回韻踏闘技大會の優勝ディビジョンがシンジュク・ディビジョン 麻天狼に決定。その日のTwitterではヒプノシスマイクに関するワードが一斉にトレンド入りし、大変盛り上がるイベントとなっていた。


今回、30分以上のドラマトラックが公開され、最終決戦翌日のホテルからストーリーが始まる。第一回韻踏闘技大會を優勝したシンジュク・ディビジョン麻天狼だけではなく、これまでバトルをしてきた全ディビジョンのキャラクターが総出演しており、最終決戦後の各ディビジョンそれぞれの様子やキャラクターの心情が伺え、進んでいくストーリーの中に意外な展開が待ち受ける大ボリューム且つファン必聴のドラマトラックとなっている。

関連記事