声優・立花理香、カメラ片手に柴又の街を巡る

アニメ・声優 公開日:2019/01/25 4
この記事を
クリップ
}/

声優の立花理香が旅専門チャンネル「タビテレ」のオリジナル番組『声優カメラ旅』第8話に出演し、柴又をカメラを片手に歩く。

彫刻の寺とも呼ばれる“帝釈天”、映画の実際のセットやジオラマで作品の世界に浸れる“寅さん記念館”、ずっと行ってみたいと思っていた和洋折衷の大正建築“山本亭”などを散策。 日本庭園を眺めながら抹茶と和菓子を味わったり、 “柴又ハイカラ横丁”で人生で初めて射的に挑戦したりしながら、 柴又の街を巡る。
 




収録を終えた立花は、柴又を旅先に選んだ理由として『関わらせていただいたアニメ作品に登場した町で、 一度遊びに来たこともあるのですが、 下調べをせずに行ったので定休日のところが多く...。 すごく素敵な雰囲気の町だったので、 ぜひまた行きたいと思っていました』と、 語った。

立花理香の『声優カメラ旅』や旅についてのこの他のコメントは、 タビテレ公式サイト『声優カメラ旅』ページに掲載されているので、ぜひチェックしてみていただきたい。


<番組情報>
番組名:声優カメラ旅
話数 サブタイトル:第8話 立花理香   
初回配信:2019年1月26日[土]午後6時–午後6時30分 ※他、 再配信有

この記事の画像一覧

関連タグ