中川翔子 新曲MVは過去最高の感動ストーリーに

アニメ・声優 公開日:2018/10/26 11
この記事を
クリップ

MBS/TBS系アニメ「ゾイドワイルド」エンディングテーマに起用されている、中川翔子の約3年半ぶりのニューシングル『blue moon』(11月28日発売)のMusic Videoが公開された。

相棒との奇跡的な出会いと絆というアニメ「ゾイドワイルド」のテーマと、大切な存在との別れなど自身の経験をもとに、中川本人が作詞に携わった本楽曲。




仲良しだった3人組の女の子の話から始まるMusic Videoは、大人になってもう会えなくなってしまった友の存在を偲ぶストーリー。中川が「君は僕の月になる」という歌詞に込めたメッセージを色濃く表現した、過去最高に感動するMusic Videoに仕上がった。

中川翔子 コメント>
大切な存在を想い浮かべながら聴いてほしい作品です。MVでは大切な存在・絆として、友情を描いていますが、観る人それぞれによって家族・友人・恋人・ペットなど、自分の人生においての無償の愛をくれた存在に置き換えてみてもらえればと思います。離れていても心はいつも同じ、月のようにいつも見守ってくれている存在に、きちんと愛と感謝を返せるように強くなりたいと想いを込めました。

なお『blue moon』は単曲先行配信中。また北海道から沖縄まで日本全国各地でリリースイベントも開催されている。

この記事の画像一覧 (全 5件)

関連タグ