竹達彩奈&小宮有紗、騎士コスプレで登場 団長の中田譲治もマント姿に

アニメ・声優 公開日:2018/10/26 8
この記事を
クリップ
}/

新作スマートフォンゲーム「ゲシュタルト・オーディン」の完成披露発表会が25日、都内で開催。同ゲームに声優として参加しているお笑いコンビ・NON STYLE井上裕介、声優の小宮有紗竹達彩奈中田譲治、俳優の藤田富が登壇した。

「エクストラ東京」と「ゼノ東京」の存亡をかけた物語を軸に、数々のストーリーが絡み合っていく。「聖剣伝説」や「ミリオンアーサー」、「薄桜鬼」、サンリオのシナモロールなど、様々なクロスオーバーキャラクターが登場するのが大きな特徴。

ゲーム内でゼノ13騎士団に所属するキャラクターを演じた5人は、この日白を基調とした騎士姿の衣装で登場した。井上は「マントで腕が動かしにくいんです」といいながらも、何度も“ナルシストポーズ”を決めて会場を沸かせた。

北条シオン役の竹達は「真面目で女の子で、任務中は私情を捨てて全うする女の子。あまり笑った顔やセリフがない。表情がわかりにくいキャラクター。私はちまちまうるさいタイプなので、正反対の役だった」と回想。凪沙リンを演じた小宮も「ちょっとクールな女の子なので私とは正反対。自分の中のクールさを探してお芝居に臨みました。すぐ笑っちゃったりするので撮影は大変でした」と苦労を明かした。




騎士団の団長・斑鳩タイガ役の中田は「僕は自分にぴったりの役。正義味方、いい男、クールなので」と笑わせ、「普段は悪いキャラばっかりやっていて『あいつ、裏切るぞ』とよく言われる。でも今回は騎士団の団長なので、みんなをまとめて頑張りたい」と挨拶した。

また、イベントでは主題歌を歌う高橋秀幸、アニメ版のオープニング曲を担当する水瀬いのりによるライブパフォーマンスも実施された。