声優 内田彩、桐生市&足利市の自治体アニメCMに出演

アニメ・声優 公開日:2018/09/27 6
この記事を
クリップ

群馬県桐生市・栃木県足利市が連携し、両市の日本遺産を活用したヘリテージツーリズムのプロモーション映像に声優・内田彩が出演することが決定した。




今回は、「自治体アニメCM」とし、海外でも高い人気を誇る制作陣を起用し、30秒のアニメCMを4本制作予定。声優には群馬県出身で『ラブライブ!』等、国内外でヒットしたアニメに出演している内田彩の起用が決定している。内田彩は、ぐんま観光特使を務めるなど、地元群馬県のPRにも携わる。

楽曲は野崎良太率いる音楽プロジェクト・Jazztronik(ジャズトロニック)が手掛ける。Jazztronikは特に欧米で高い人気を誇り、最近では女優で歌手の柴咲コウの海外プロジェクト「MuseK」の作曲を担当するなど、注目を集める。

本アニメCMは、2019年3月中旬頃にポニーキャニオンYouTubeチャンネルて公開予定。是非チャンネル登録をしてお待ちいただきたい。

関連タグ