「おそ松さん」×「深夜!天才バカボン」赤塚不二夫の誕生日にショートムービー公開

アニメ・声優 公開日:2018/09/14 12
この記事を
クリップ

おそ松さん」と「深夜!天才バカボン」登場キャラクターが、原作者である赤塚不二夫の生誕日(9月14日)をお祝いするショートムービーにて共演し、作品の垣根を越えた夢のコラボが実現することが決定した。

おそ松さん」は、赤塚不二夫生誕80周年を記念し、2015年10月から半年に渡ってテレビ東京他にて放送されたTVアニメで、 昭和の名作「おそ松くん」の6つ子たちが、クズでニートだけど、どこか憎めない個性豊かな大人に成長した姿を描いたギャグコメディ。予測不能の型破りな展開で2016年度流行語大賞にノミネートされるなど話題となりました。2017年10月から第2期も放送され、2019年春には完全新作劇場版「えいがのおそ松さん」が公開することも発表されたばかり。





また、赤塚不二夫の代表作とも言える「天才バカボン」を原作にした「深夜!天才バカボン」は、現在テレビ東京ほかにて放送中。 細川徹監督のオリジナルストーリーでTVアニメ化された本作は舞台を現代に変えてやりたい放題。YOSHIKIや野沢雅子、神谷浩史など、毎話サプライズ登場するゲストも話題を呼んでいる。

お祝いムービーには、TVアニメ「おそ松さん」からお馴染みの6つ子とイヤミ、そして、TVアニメ「深夜!天才バカボン」からウナギイヌら、8キャラクターの着ぐるみが集結。普段は共演することのない彼らだが、生みの親である赤塚不二夫先生の生誕日という大切な日を祝うため、特別に一堂に介しました。部屋の飾りつけや料理の盛り付けなど、皆で協力して準備から行い、パーティーを取り行う微笑ましい癒し映像となっている。なかには、肌寒くなり、そろそろ出番がなくなりそうなサマー仮面(「おそ松さん」より)も登場している。

プロローグとエンディングを飾る、おそ松とウナギイヌの掛け合いシーンでは、両キャラクターのキャラクターボイスを務める人気声優・櫻井孝宏が二役を担当。2つのキャラクターを演じ分ける櫻井の職人芸とも言える貴重なシーンは、この日のために特別に録りおろされたものになる。

劇場版「えいがのおそ松さん」は、劇場前売り券(ムビチケ)販売が9月16日(日)に控え、TVアニメ「深夜!天才バカボン」は今週末9月15日(土)~17日(月)の三連休限定で、来る最終回に向けて予習・復習する絶好の機会となる第1~第9話の振り返り無料配信も予定されており、両作品ともに盛り上がりをみせている。

ギャグ漫画界のレジェンドであり、現在もなお、自身が生み出したキャラクター達と共に、数多くの人に愛され続ける赤塚不二夫、没後10年を迎えた今年だからこそ実現出来た、伝説的キャラクターたちの夢のコラボムービーに、ご期待いただきたい。

©赤塚不二夫おそ松さん製作委員会 ©赤塚不二夫深夜!天才バカボン製作委員会

この記事の画像一覧 (全 2件)