鈴木このみ アニサマで熱唱、感動的な「LOST SONG」特別映像を初上映

アニメ・声優 公開日:2018/08/26 4
この記事を
クリップ
}/

鈴木このみが、本日8月26日(日)にさいたまスーパーアリーナで開催となった「Animelo Summer Live 2018 "OK!"(通称:アニサマ2018)」にて、ゲーム「Summer Pockets」OPテーマ『アルカテイル』、TVアニメ「LOST SONG」オープニング主題歌『歌えばそこに君がいるから』、そしてTVアニメ「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」OPテーマ『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』の3曲を熱唱した。

満員の客席を前に『アルカテイル』を披露した後、TVアニメ「LOST SONG」オープニング主題歌『歌えばそこに君がいるから』のフルバージョンを歌唱。鈴木このみは同アニメの主演声優も務める。

歌唱に際しては、会場に設置された大型スクリーンに、<「歌えばそこに君がいるから」Animelo Summer Live 2018 "OK!" 演出用特別映像>も初上映された。そしてこの特別映像が、9月26日(水)に発売となる「LOST SONG Blu-ray BOX ~Full Orchestra~」に収録されることが決定した。




<「歌えばそこに君がいるから」Animelo Summer Live 2018 "OK!" 演出用特別映像>は、「LOST SONG」の森田と純平監督が、「アニサマ2018」のために、同作の名場面を編集したもの。フィーニス(CV.田村ゆかり)の助けを求める声を聞いたリン(CV.鈴木このみ)が、仲間たちと共に泣き、笑い、一緒に”あの歌“を歌うまでの物語を振り返る、感動的な内容となっている。

また、「アニサマ2018」とリンクしたパートとして、会場であるさいたまスーパーアリーナ周辺をフィーニスが歩くシーンも含まれている。このカットは、8月24日(金)にTOKYO MXでオンエアされたTVアニメ「LOST SONG」の再放送時にも、提供画面にて初公開され、SNS上で話題を集めた。

9月26日(水)に発売となる「LOST SONG Blu-ray BOX ~Full Orchestra~」には、他にも、ここにしか収録されない「劇中歌&サウンドトラックCD3枚組」や、「全話オーディオコメンタリー」、さらに2019年2月11日(月・祝)にパシフィコ横浜・国立大ホールで開催となる「イベント『LOST SONG~星歌祭~』」のチケットを必ず購入できる「イベントチケット優先販売申込券」など特典が満載。

TVアニメ「LOST SONG」は現在、TOKYO MXにて再放送中、Netflixにて全12話が配信中。さらに、新ラジオ番組「【鈴木裕斗&山下誠一郎】LOST SONG; CONTINUE」もニコニコ生放送にて毎月放送中だ。最終回放送後も新展開を見せる「LOST SONG」に、今後も期待せずにはいられない。

(c)Animelo Summer Live 2018/MAGES.

(C)MAGES./LOST SONG製作委員

この記事の画像一覧