麻倉もも、雨宮天、夏川椎菜がソロでサプライズ出演 “TrySail”揃い踏み

アニメ・声優 公開日:2018/08/26 27
この記事を
クリップ
}/

声優の麻倉もも雨宮天夏川椎菜が26日、さいたまスーパーアリーナにて行われた世界最大のアニソンイベント「Animelo Summer Live 2018 “OK!”」の最終日公演にサプライズ出演。それぞれソロでの登場となったが、3人は声優ユニット・TrySail(トライセル)を結成しており、メンバー揃っての登場に会場が湧いた。




麻倉はアニメ「プリプリちぃちゃん!!」第1クールのオープニング曲『トクベツいちばん!!』を歌唱し、「みんなのところに行くよ~」と予告すると、ゴンドラでアリーナを巡る。続いて登場した雨宮はアニメ「七つの大罪 戒めの復活」第2クールのエンディング曲『誓い』をしっとりと歌い上げる。サプライズ最後となった夏川はアニメ「プリプリちぃちゃん!!」第2クールのエンディング曲『フワリ、コロリ、カラン、コロン』をキュートなダンスとともに披露した。

「Animelo Summer Live」はアニソン界の人気アーティストが一堂に会する世界最大規模のアニソンイベントで、通称「アニサマ」。2005年に初開催され、14年目となる今年は「OK!」をテーマに、さいたまスーパーアリーナにて8月24日から26日まで実施される。3日間で約8万人を動員する予定。

(c)Animelo Summer Live 2018/MAGES.

この記事の画像一覧