三森すずこ&内田彩がトップバッター 人気声優コラボでアニサマ開幕

アニメ・声優 公開日:2018/08/24 16
この記事を
クリップ

世界最大のアニソンイベント「Animelo Summer Live 2018 “OK!”」が8月24日、さいたまスーパーアリーナにて開幕した。



今年のトップバッターを飾ったのは人気声優の三森すずこ内田彩によるコラボステージ。ファンはステージ中央に登場したのが三森と内田とわかると大きな歓声をあげた。

2人は、水樹奈々が歌うテレビアニメ「ロザリオとバンパイア CAPU2」のオープニング曲『DISCOTHEQUE』をカバー。ひざ丈のスカートでキュートなダンスを踊り、キュートな歌声のデェエットで会場を魅了した。最後は「三森すずこ内田彩でした!みんな、アニサマ盛り上がっていこうね~!」と呼びかけた。

Animelo Summer Live」はアニソン界の人気アーティストが一堂に会する世界最大規模のアニソンイベントで、通称「アニサマ」。2005年に初開催され、14年目となる今年は「OK!」をテーマに、さいたまスーパーアリーナにて8月24日から26日まで実施される。3日間で約8万人を動員する予定。

(c)Animelo Summer Live 2018/MAGES.