「ペンギン・ハイウェイ」期待高まる予告映像解禁、西島秀俊も参加

アニメ・声優 公開日:2018/06/27 46
この記事を
クリップ
}/

「夜は短し歩けよ乙女」、「有頂天家族」など、数々のベストセラー作品を持つ森見登美彦の「ペンギン・ハイウェイ」(角川文庫刊)。少年の一夏の成長を独特の世界観で瑞々しく描き、多くのファンに支持され続けている作品が、気鋭のアニメーションスタジオ・スタジオコロリドにより、この夏アニメーション映画として生まれ変わる。無限の可能性を秘めた少年の瞳を通して描かれる、“果てしない世界の謎”と“冒険”。心弾む青春ファンタジー映画「ペンギン・ハイウェイ」が、8月17日(金)より全国公開となる。




この度、本作の最新予告映像と新キービジュアルが解禁となり、新たに西島秀俊竹中直人ら、豪華追加声優キャストの参加も解禁となった。

西島が声を担当するのは、主人公アオヤマ君にノートを与え、学び方を指南したお父さん役。息子の研究を程よい距離感で見守り、いつも的確なアドバイスを与える重要なキャラクター。西島にとって、今回の声優挑戦は世界中の映画祭などで高い評価を得た「風立ちぬ」(13年)以来5年ぶりだ。

一方、これまでにも多くのキャラクターの声を演じ、ベテラン声優と言っても過言ではない経歴を持つ竹中は、アオヤマ君の同級生の女の子:ハマモトさんのお父さん役を担当。大学の研究所で働いており、街で起きた奇妙な現象について、調査隊を率いて詳しく調べていく。熱中すると甘いものばかり食べてしまうチャーミングな一面を持つ役柄だ。

そのほかにも、クラスメイトのウチダ君役に釘宮理恵、ハマモトさん役に潘めぐみら、超豪華人気声優も参戦。

監督は、アニメーション界で今最もその才能に注目が集まるクリエイターの一人、石田祐康。声の出演には、主人公・アオヤマ君役に若手女優:北香那。そして、いたずらっぽい明るい一面とミステリアスな雰囲気を併せもつ“お姉さん役を演技派女優:蒼井優が演じるなど、新世代の才能と、日本屈指の実力派スタッフ・キャストが集結した本作。

さらに脚本を読み、本作の世界観に共感したことから実現した書き下ろしの主題歌は宇多田ヒカルが担当。新たな映像解禁とともにますます期待が高まる<アオヤマ君のひと夏の成長>に、注目したい。

<監督コメント>
お二人に演じてもらえたことへの驚きと、そのハマり方へのこれまた驚きと喜び!ありがたかったです。

(C)2018 森見登美彦・KADOKAWA/「ペンギン・ハイウェイ」製作委員会