SKY-HI、巨大ガンダム立像の前で主題歌を熱唱

アニメ・声優 公開日:2018/06/25 53
この記事を
クリップ

昨年5月に武道館単独公演2DAYS、昨年末には上海、台湾、香港、Los Angels、New York、Paris、Londonでの初海外公演を含む24箇所25公演のLIVE HOUSEツアー”SKY-HI Round A Ground 2017”を成功させ、この夏には”ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018””SUMMER SONIC 2018””SWEET LOVE SHOWER 2018”への出演も決定し、 HIP HOPシーンのみならずジャンルを超えその活動に注目が集まるSKY-HI。

そのSKY-HIが6/27に発売されるMAXI SINGLE“Snatchaway / Diver’s High”のリリース記念ミニライブを、「ユニコーンガンダム」の立像があるダイバーシティ東京 プラザのフェスティバル広場にて6/24(日)に行われた。




ライブはTVアニメ『ガンダムビルドダイバーズ』オープニングテーマの"Diver's High"からスタートし、この日に初披露となった"So What?? feat. KENSUKE a.k.a. KEN THE 研究丸"や、ゲーム『New ガンダムブレイカー』のテーマソングでもある"Snatchaway"など全8曲を熱唱した。

MCでは「二つのガンダム作品に携われさせてもらった時からガンダムの前でこの歌を唄いたかった」と話しており、ライブ終了後には「実物大ユニコーンガンダム立像」をバックに記念撮影した後にSKY-HIが「逆アンコールしても良いですか?」と予定外の1曲"One Night Boogie"を披露し、会場集まった約3,000人以上のファンだけでなくSKY-HI本人も思いっきり楽しんでいたライブが終了した。

明日の夜にはこのMAXI SINGLE“Snatchaway / Diver’s High”の発売を記念してニコニコ生放送の配信も決定。

当日はKENSUKE(BFQ)を招き、SKY-HIと"SKY-HI Round A Ground 2017 at Los Angels Troubadour"の鑑賞会を生放送。ツアーの裏話等盛り上がること間違い無しのこの番組を是非チェックして欲しい。


この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ