「妖怪ウォッチ」新章突入、映画後のストーリーをアニメに

アニメ・声優 公開日:2018/02/15 5
この記事を
クリップ

4月13日(金)より「妖怪ウォッチ シャドウサイド」(毎週金曜夕方6時25分~6時55分、初回のみ5時55分~)が放送されることがわかった。

昨年公開され、現テレビシリーズの30年後という新たな世界観が話題となった、「映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」。その大ヒットに応え、映画後のストーリーがテレビアニメで描かれる。映画でも活躍したナツメ(現シリーズの主人公・ケータの娘)や、トウマ、アキノリに加え、ナツメの弟・ケースケもメインキャラの1人として登場。



そして初回4月13日(金)の放送は、夕方5時55分からの1時間スペシャルでスタートすることが決定した。ホラーと笑いと感動の新たな妖怪エンターテインメントに、期待しよう。

(C)LEVEL-5 Inc.(C)L5/YWP・TX

この記事の画像一覧