春奈るな、海外での初ワンマンライブ大成功

アニメ・声優 公開日:2016/08/02 9
この記事を
クリップ
}/

人気のアニソンアーティスト春奈るなが、自身初となる海外でのワンマンライブを香港の「Music Zone @ E-MAX」で開催。満員となる550人を動員し大成功を収めた。




春奈るなは今回のワンマンライブに先駆け、7月29日(金)に開催され、昨年約75万人を動員した「ACG香港」に出演。メインステージに登場すると通路まで溢れるほどのオーディエンス約4000人から大きな歓声が沸き起こり、ヒット曲『Overfly』など全5曲のミニライブを披露。

MCでは、「大家好(ダイガーホー)/香港に来るのは3回目、毎回暖かく迎えてもらえて嬉しいです!/Please come see me tomorrow at Music Zone!」と3カ国語を交え挨拶した。

そして翌30日(土)、「KITEC Kowloonbay International Trade & Exhibition Centre」内の「Music Zone @ E-MAX」は開演前から満員の観客の熱気に包まれた。「Music Zone @ E-MAX」は数々の日本人アーティストがコンサートを開催しているライブハウス。

春奈の代表曲の一つ、軽快なロックチューン『アイヲウタエ』でライブがスタートすると客席は一気にヒートアップ。最新シングル『Ripple Effect』、『君色シグナル』などヒット曲満載のステージで現地ファンを熱狂させた。冒頭セーラー服デザインをアレンジしたブルーのヘソ出しツーピースの衣装でスタートし、中盤では香港のロードムービー(?)風映像を流し、後半は白のミニドレスで登場。キュートなルックスも存分にアピール、全16曲+アンコール2曲とコンパクトながら凝縮された内容で魅了した。

この記事の画像一覧

関連タグ