ノイタミナ「甲鉄城のカバネリ」OP/EDテーマにEGOISTとAimerが決定

アニメ・声優 公開日:2016/03/17 37
この記事を
クリップ
}/

4月7日よりフジテレビ“ノイタミナ”にて放送開始となる「甲鉄城のカバネリ」のオープニング・テーマにEGOIST、エンディング・テーマにAimer(エメ)の新作が決定した。

オープニング・テーマはEGOIST『KABANERI OF THE IRON FORTRESS』(5月25日発売)で、redjuice氏が書き下ろしたアーティスト写真もあわせて発表となった。





エンディング・テーマを担当するAimerは、2016年最初の作品にして、通算9枚目のシングル『ninelie』のリリース決定が本日発表されたばかり。一度聞いたら忘れられない、深みのあるハスキーボイスが話題となっており、昨年リリースされた3rd album『DAWN』がロングセールスを記録している中、このNEWシングル表題曲『ninelie』がエンディング・テーマに抜擢された。同アニメのサウンドトラックを手掛ける劇伴作家・澤野弘之が楽曲提供・プロデュースを担当しており、EGOISTのボーカルchelly(チェリー)がゲストボーカルとしての参加も合わせて発表された。

互いのライブに行き来するなど、かねてよりプライベートで交流のあったAimerとchelly。今回、「甲鉄城のカバネリ」のオープニングとエンディングを双方が担当するにあたって、このようなコラボレーションが実現したという。

澤野弘之Aimerの代表曲でもある『RE:I AM』『StarRingChild』を手掛けており、今回で3度目の楽曲提供・プロデュースとなった。なお今作ではカップリング楽曲の『Through My Blood 』も澤野弘之が楽曲提供・プロデュースを担当している。

Aimer × chelly × 澤野弘之”という夢のコラボレーションがいったいどんな作品を生み出したのか? 5月11日のシングルリリースに注目したい。

この記事の画像一覧