SCANDAL ニューアルバム発売記念フリーライブを開催
SCANDALが8枚目のオリジナルアルバム『HONEY』を2月14日にリリース。それを記念したフリーライブを、Zepp DiverCity(TOKYO)にて開催した。事前抽選で選ばれたラッキーなファンが全国各地から会場に詰めかけた。 昨年初の配信限定シングルとしてリリースされた『恋するユニバース』でライブはスタート。2018年初ライブとなったこの日を待ちわびたファンの熱気と歓声でフロアは大盛り上がり。 アルバム収録曲である『プラットホームシンドローム』や、バレンタインデーにちなんだ『ビターチョコレート』など、この日ならではの選曲でライブは進んでいく。 この日はライブ初披露の新曲『OVER』など全10曲を披露。「続きはホールツアーで!」と満員の観客の声援にこたえた。 SCANDALは3月から3年ぶりの全国ホールツアー「SCANDAL TOUR 2018 “HONEY“」を開催。さらに6月にはアジアツアー「SCANDAL ASIA TOUR 2018 “HONEY”」を開催することが決定している。