わーすた三品瑠香、大学生ラッパーに口説かれる
2月14日、「~現役大学生ラッパーがアイドルを口説く!?~ 口説きラップバトル in 新木場STUDIO COAST」が大学対抗女子大生アイドル日本一決定戦UNIDOL2017-18 Valentine内にて開催された。 口説きラップバトルとは、1人の女性をラッパーたちがラップを用いて口説き、口説かれる女性が勝敗を判定するという新しいタイプのMCバトル。 特別審査員(口説かれる女性)として選ばれたのは、日本の女性アイドルグループ「わーすた」の最年少メンバーである三品瑠香だ。「9頭身(!)の最強の妹」と呼ばれている大人気アイドルが大学生ラッパーに口説かれるという斬新な企画である。 本企画出場ラッパーはAmateras(慶應義塾大学)、MCぬー(東京大学)、sideburn(法政大学)、六(明治大学)の4名で、実力派大学生ラッパーである。Amaterasはテレビ朝日「フリースタイルダンジョン」にも出演したことのある人気ラッパーであり、他の出場者も数あるMCバトルイベントで活躍中の注目ラッパーである。 決勝バトルに駒を進めたのは、sideburnとAmaterasの2人。2人は互いにアイドルを口説きつつも、機転の効いたラップを披露し会場を大いに沸かせた。 見事優勝に輝いたsideburnは、三品から”アーン”でチョコを貰うというサプライズ演出に「人生で食べた中で一番美味しいチョコレートでした!」とコメント。特別審査員の三品は「ライヴよりも緊張しました!ラップはやっぱりカッコいいですね!」と語り、企画は幕を閉じた。 本企画に出場したラッパーを含む全12大学から成るチームが、自身の大学の威信をかけて戦う、大学対抗MC BATTLE日本一決定戦「UNIRAP」は、第二回大会を3月8日(木)、渋谷WWW Xにて開催する。チケットは公式HPから購入可能。