指原莉乃「飼い主の心臓に悪いペットの寝相コンテスト」に参戦
ツイッターでいま流行っているハッシュタグが「#飼い主の心臓に悪いペットの寝相コンテスト」というもの。 これは、自分のペットの寝相が悪すぎて死んでいるようにみえる写真を飼い主がアップするものなのだが、皆なかなかインパクトの有る写真をアップしている。 そんな中で、「#飼い主の心臓に悪いペットの寝相コンテスト」に参戦したのが指原莉乃だ。指原は二匹の猫の飼い主として有名で、一匹は番組収録で運命的な出会いをしたマンチカン太郎、もう一匹がミヌエット五郎だ。 一時は、指原のツイッターでのつぶやきの殆どが猫に関するものになり、その溺愛ぶりでファンを驚かせていた。 今回、「#飼い主の心臓に悪いペットの寝相コンテスト」へ出展した写真は、まだ小さい頃のミヌエット五郎が仰向けになって人間のように寝ている写真だ。 可愛くもあり、どこか不気味な写真は公開された当初も賛否両論を巻き起こしていたが、今回「#飼い主の心臓に悪いペットの寝相コンテスト」で再度公開され話題となっている。最近めっきりと少なくなった猫投稿だが、これをきっかけに再開を期待したい。 猫の写真:指原莉乃公式Twitter(@345__chan)から引用。