globe『DEPARTURES』約20年ぶりにTVCMに起用
今でも冬の定番曲として知られているglobeの『DEPARTURES』が、約20年ぶりにTVCMに起用されることとなった。 1996年に発売された『DEPARTURES』は累計200万枚以上を売り上げ、当時は「JR Ski Ski」のTVCMで話題となった1曲。そんなglobeの代表曲でもある『DEPARTURES』が約20年を経て、プリンスホテルの最新TVCMに起用された。 このTVCM は「ski! prince! again! 」というコンセプトで当時『DEPARTURES』を聞いてプリンスホテルのゲレンデでスキーを 楽しんでいた人たちに向けたメッセージとなっている。 本楽曲2015年のglobe20周年記念として発売されたトリビュートアルバムではhydeがカバーし、音楽番組でも小室哲哉とともに出演し注目を集めたのも記憶に新しい。さらに、ファッションやカルチャーを中心とした90年代リバイバルの到来なども関係してか、『DEPARTURES』も収録されているglobeのベストアルバム『15YEARS -BEST HIT SELECTION-』(2010年9月配信)が、オリコン週間デジタルアルバムランキング(2017/10/23付)で4位になるなど、globe・小室哲哉の音楽にも再び注目が集まっていると言えるだろう。 ちなみに、今年に入り小室哲哉は、access浅倉大介と結成した新ユニットPANDORAで待望のミニアルバムを2月7日にリリースする。新ユニットPANDORAの新たなサウンドと20年の時を経て再び注目を集めるglobe。新旧の小室サウンドにぜひ注目したい。