E-girls ドラマ仕立ての新曲MVフルサイズ公開
1月31日リリースとなるE-girlsの新曲『あいしてると言ってよかった』のミュージックビデオが、メンバーのInstagramにて「あけましておめでとう」コメントとともに発表され、元旦からファンの間では早くも話題になっている。 『あいしてると言ってよかった』は、コーセー「FASIO エクステいらないかも」篇 CMソングにもなっているE-girlsとしては初のバラードシングル。ドラマチックなサウンドをバックに「あいしてると言ってよかった」と描かれる楽曲は、ストーリー性に富んだ切ない歌詞にも注目したい作品だ。 ミュージックビデオではその世界観がドラマ仕立てで表現され、フルサイズ公開となっているので、そのストーリーにより浸れる演出となっている。なお、監督は「下妻物語」「嫌われ松子の一生」「告白」「渇き。」など、数々の映画やCMの話題作を手がけた中島哲也監督。ぜひチェックしてみよう。