森咲智美 DMM動画年間1位獲得「これからも長ーくエローく愛されるように」
フェイスもGカップボディもフェロモンむんむんの”エロすぎるグラビアアイドル”森咲智美が、DMM動画「アイドル年間ランキング」で1位を獲得した。 森咲が今年2月に発売したDVD『Virginal』(竹書房)が年間首位を獲得、巨乳グラドルとして根強い人気の桐山瑠衣(2位)、今年も大活躍だった現役女子大生グラドル忍野さら(3位)、事務所の先輩である美黒グラドル橋本梨菜(4位)をも抑えた。名古屋発の人気アイドルユニットOS☆Uを卒業し、グラビア1本での活動を決意し単身上京してから2枚目の作品が『Virginal』。車内でのありえない形の水着姿から、ゴージャスなゴールドビキニ、超ハイレグ競泳水着に、目隠し氷プレイまで、過激に大胆に挑んだ意欲作で、森咲の”イケないドエロなおねえさん”のイメージを決定づけた。 森咲は今回の年間1位について「私の作品が数あるイメージDVDの中でDMM動画配信年間1位になれてとっても嬉しいです!これからも皆んなに頑張っていきます!!そして来年2018年1/25日発売予定の新作も愛してもらえたら嬉しいな。改めて本当にありがとうございます!」と喜びのコメント。 DMM動画「アイドル年間ランキング」には、『Virginal』のほかにも、11位に『Panndora』(竹書房)、45位に昨秋発売の『今すぐ抱きしめたい』(ラインコミュニケーションズ)もランキングされ、1年を通じて森咲の裏切らないフェロモンが功を奏した最高の結果となった。さらに2018年早々、1月25日(木)に新作DVDは発売と、来年も”ぴーとも”のフェロモンがグラビア界を席巻する。