脱いだらスゴいIカップ、メイリのまんまる爆乳にノックアウト
元アフィリア・サーガ(現純情のアフィリア)のメンバーとして活躍したメイリが、グラビアデビュー作となるDVD『メイリが教えてあげる』(イーネット・フロンティア)を発売した。 初めてのDVDを発売した感想は「嬉しいですね。初めてのバリ島だったのですが、すごいキレイなところが多くて楽しかったです」と喜んだデビュー作の内容は「家庭教師になった私が生徒の男の子にいろんなことを教えてあげます。見てくれる皆さんは私より年下という設定で生徒になった気分で見てほしいです」と説明した。 一番のおススメのシーンは「生徒が勉強が手に付かないからキスしてってせがまれて、その期待に応えてキスをしちゃっています。その後に脱いでいくので、かなり際どいシーンになっています」と、デビュー作から過激なシーン続出だが「夜のシーンで、生徒の部屋に私が眠れなくて遊びに行くシーンがあるんですよ。セクシーなシースルーの服を着て部屋に行くんですけど、そこで勉強以外のいろんなことを教えちゃっています」とさらに刺激的な発言で、報道陣を唸らせた。 バストサイズは90cm Iカップの魅力的あふれる巨乳だが、撮影ではこの巨乳で失敗したそうだ。「セクシーな赤いブラを付けているシーンがあるんですけど、ブラに付いているリボンがあって、そのリボンを解く時に、勢いあまって胸が飛び出してしまったんですよ。しかも二プレスを貼っていたんですけど、その二プレスも勢いで取れてしまって完全に胸が出てしまいました」と”完全ポロリ”を暴露。逆に巨乳で得をしたこともあるそうで、「服を着ているとあまり巨乳に見えないんですけど、脱ぐとビックリされちゃう胸なんですよね。ギャップがあるので気に入っています」と笑顔を見せた。   デビュー作で過激な作品を経験したメイリだが、次回作ではどのようなことをやってみたいか聞いてみると「これまでの私は子供っぽいイメージだったんですけど、グラビアをスタートして大人のお姉さん系に目覚めてしまったので、今回のように大人のイメージでいきたいと思います」と意気込んだ。