夢アド EDテーマを努める「タイムボカン 逆襲の三悪人」で声優に挑戦
夢みるアドレセンスが、自らがエンディングテーマを努めるテレビアニメ「タイムボカン 逆襲の三悪人」で声優として参加していることがわかった。夢アドが声優として出演しているのは明日12月9日OAの第10話となる。 メンバーの小林れいは、 「もともと漫画やアニメが好きで、そこから声優さんのラジオなどを聞いていたりしていました。 ブースに入った時は、豪華な声優陣の皆様がいらっしゃると思っていなかったので、あのキャラクターを演じている声優さんだ!と、1人興奮を抑えるのに必死でした笑。自分の好きなものに少しでも関われて、そしてエンディングテーマを担当させて頂き幸せでした!」と貴重な声優初体験の興奮を語った。 夢アドは11月15日にリリースした10thシングル『20xx/Exceeeed!!』がオリコンウィークリー8位と絶好調! また現在、一般投票による新メンバーオーディション「なれんの!?夢アド!?」最終審査の真っ最中。 12月18日には新メンバーが決定し、2018年は新体制でさらなる飛躍を誓う。