中川大志 正月時代劇「風雲児たち」ビジュアル初公開
俳優の中川大志が7日、アメブロオフィシャルブログを更新。NHK総合で放送される正月時代劇『風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~』(2018年1月1日午後7時20分~)で中川が演じる石川玄常のビジュアルを初公開した。 同作は、昨年のNHK大河ドラマ「真田丸」の脚本を担当し、ブームを巻き起こした劇作家・三谷幸喜氏の新作ドラマとして注目を呼んでいる。原作は今年、画業50年を迎えた漫画家・みなもと太郎氏の同名大河歴史ギャグ漫画。オランダ語で書かれた当時最先端の医学書を、辞書無しで日本語に翻訳して「解体新書」と名付けて世に送り出した前野良沢(片岡愛之助)と杉田玄白(新納慎也)の物語となっている。 「風雲児たち」と題して更新されたアメブロは、「本日ビジュアルが解禁になりました。来年の元旦に、放送されます NHK 正月時代劇「風雲児たち~蘭学革命編~」石川玄常という役で出演させて頂きます!」と同作への出演決定の報告とビジュアルを初公開。 また、「昨年の真田丸以来の、三谷幸喜さん脚本の時代劇です。お正月から、沢山笑える、楽しい作品です!なんと、真田丸のキャストの方々が、大集結してます。本当に超豪華です。笑 久しぶりに真田丸チームの皆様とお仕事出来て、懐かしくもあり、とても楽しい時間でした。」と撮影を振り返っている。 次の作品に向けて準備を進めているという中川。「楽しみです。もうすぐ始まります。今年も残すところわずかですが、最後まで駆け抜けて、締めくくりたいと思います!」と意気込み。 最後には、3作目となる自身のカレンダーイベントについて「今からドキドキしてます。楽しみにしてます。カレンダーも、先日無事に出来上がり、ホヤホヤの物が手元に届きました。納得のいく、サイコーの物が出来ました!皆さんに届く事が楽しみです。明々後日、いらっしゃる方はお気をつけて。会場で会いましょう」とファンにメッセージを送った。 ファンから「大志くんほんまにこういう姿がはまりますね」「和装の大志くんほんっっと似合う!!!」「武家姿も似合ってますね~」「やっぱり時代劇の姿よく似合う」「正月から大志くんが観れるなんて幸せ」「カッコイイです!」「ビジュかっこいい」「真田丸以来のちょんまげ!!(笑)」「真田丸チーム大集結?!やったー!すっごい楽しみ」「真田丸のキャストさんほんとに豪華でしたから、ほんと楽しみです!」「風雲児たちもちろん見ます」と久々の和装姿へのコメントや放送を楽しみにしている声などが寄せられている。