=LOVE 2ndシングル 指原莉乃の詞がキュンキュンすぎて神曲とファン絶賛
公式YouTubeにMVが公開した直後から”神曲”と高い支持を受けている、代々木アニメーション学院×指原莉乃プロデュースのアイドルユニット「=LOVE」の2ndシングル『僕らの制服クリスマス』が6日リリースされた。オリコンデイリーランキングでは店着日の火曜日に3位と好スタートを切った。 甘酸っぱい恋模様を感じさせる”胸キュン”な世界観が話題を呼んでいる。今作もデビュー曲を凌ぐ、ポップなビートを刻む、王道のアイドルソングだ。 作詞を手掛けた指原莉乃の言葉のチョイスも秀逸。今年の流行であるグレンチェックのマフラーをキーアイテムに据え、彼女らのパフォーマンスにも衣装の一部として採用。サビ始まりで期待感を煽り、Aメロで表現される、2人の待ち合わせの情景からきゅんきゅんする。秋元康氏に初めて相談したという「冬の歌詞に『夕暮れ』というワードは変ですか?秋っぽいですか?」という質問はこの一節だと思われる。 Bメロで初々しさを表現し、サビへ。豪華で煌びやかなオトナのクリスマスには及ばないが、手に届く限りの特別感で、2人の時間を過ごせる幸せを噛みしめる。なんて素敵なクリスマスなんだと、”胸キュン”は最高潮に達する。 2番のサビでの”来年のクリスマス”のフリが、指で1,2,2,4とクリスマスイブの日付けを表現しているところにも注目してほしい。 全編におよぶ指原が作り上げる”胸キュン”な世界観に”イコラブ”ファンも「これめっちゃいい歌。マフラー可愛い~」「クリスマスにぴったし!!みんな可愛いし制服似合うし最高。・゜・(ノД`)・」「1stから2ndにかけてのメンバーの垢抜けかたがすごい!そして皆の良さがそれぞれ出てる!さすが指原p!!!」「神曲!!指Pは天才でしょうww」「まじ神曲!指Pありがとう」「AKB系や坂道系とは違った良さがしっかり出てて、良いわ〜。初めて見たけど、応援したくなった。」「これは神曲すぎる…それぞれのメンバーのいいところ全部出てる」「指P有能!」「さすがアイドル好きのさっしーわかってるね~」「イコラブ神曲しかないな!!指P最高」などなど称賛のコメントであふれている。 指原Pも早速『僕らの制服クリスマス』『届いてLOVE YOU』『ようこそ!イコラブ沼』を購入、すべて自身が作詞した曲とあって「ふふふ😎」とほくそ笑んでいる。”イコラブ”の魅力を最大限に引き出した敏腕P指原莉乃に敬意を贈りつつ、新曲を楽しんでほしい。 =LOVEは2ndシングル発売記念握手会を12月9日(土)に東京・お台場パレットプラザ、10日(日)には千葉・セブンパーク アリオ柏 スマイル・パークで開催するので、こちらもチェックしてほしい。