欅坂46渡辺梨加1st写真集「憧れの白石麻衣さんにお渡ししました」
欅坂46 No.1ビューティー、”べりか””ぺーちゃん”と親しまれている渡辺梨加が、欅坂46個人写真集の先陣を切る1st写真集「饒舌な眼差し」(集英社)が5日発売され、当日に記念イベントが新宿で開催された。 ファッション誌「Ray」の専属モデルも務め、女性からの支持もうなぎ上りの”べりか”初写真集の舞台はギリシャ。神々しい古代遺跡と雄大なエーゲ海を背景に、ついに公開となった水着ショットをはじめ、圧倒的な美しさを披露している。 世界最古の都市アテネ、白い建物と青い海に囲まれた世界有数のリゾート地サントニー島を舞台に、ファッション誌を手掛ける女性カメラマンが”べりか”を激写。女性読者にも憧れるファッション撮も多数収められ、本邦初公開の水着姿も4ポーズ披露。あまりの見事な着こなしはスタッフ一同息を呑むほどに美しい。長期ロケのお供に、あの相棒”アオコ”もトランクに忍ばせて友情出演。こぼれる満開の笑顔にも注目してほしい。 ギリシャの印象については「すごく楽しかったです。景色がすごくきれいで、食べ物もどれを食べてもおいしかったです。特に家庭料理のムサカとか、ギリシャヨーグルトもおいしくてたくさん食べました」とにっこり。 撮影に臨むに当たり、体を絞ったという渡辺「食事制限と加圧トレーニングをしました。3か月前から初めて、残りの1か月で本気を出したんですけど(笑)。大好きなパンとか甘いものを全部我慢して、りんごとか食べてました。7kgくらい痩せました…頑張りました。ふふ」とほんわか空気で話したが、けっこうストイックに調整したようだ。その甲斐あって、初めての水着姿も評判を呼んでいるが、「最初はすごく恥ずかしかったですけど、プールとか海で泳ぐのも”中学校とかの授業ぶり”に久しぶりだったので、楽しくっていつの間にか恥ずかしさも忘れてはしゃいでました」と振り返った。 12月19日(火)に写真集が発売されるメンバーの長濱ねるに見せたといい、「お洋服とかヘアアレンジとか可愛くって、女性の方も喜んでくれそうだね。って言ってくれました」と、さすが長濱らしい感想に、報道陣も納得。家族とには見せていないということだが、憧れの先輩である乃木坂46の白石麻衣には渡したと公言。「きのう白石さんにお渡しさせていただきました。あとでゆっくり観るね。って言っていただきました」と嬉しそうだった。白石の写真集の初版は10万部で話題となったが、今回の渡辺の写真集も奇しくも初版10万部ということで、「初めは自分の写真集なんて観たいと思っていただける方がいるのかな?と不安だったんですけど、すごいうれしいです。10万って数字が想像できないです」と話した。 欅坂46 美形No.1と称されていることについて「ほかに可愛い子たくさんいます」と照れまくる”べりか”。では可愛いと思うメンバーはと聞かれ「渡邉理佐ちゃんはすごく好きです」とご指名、”べりか”&”べりさ”で欅坂ビューティー部門をけん引して行ってほしい。