「白すぎる恋人」日比美思 美白ボディとむっちりバストに視線集中
「週刊プレイボーイ51号」(12月4日発売・集英社)で、元Dream5メンバー日比美思(ひびみこと)が「週プレ」初登場にして、初グラビア&初表紙を飾る快挙だ。 ”エイベックスのグラビア担当者が温め続けてきた最終兵器”といっても過言ではない完璧なボディ、そして透き通るような白い肌は「白すぎる恋人」と早くも注目され、週プレ初登場にして初表紙を飾るにふさわしい圧倒的な存在感。また、初めてスチールで見せた、初々しく、かつ豊かな表情にも注目だ。 「ひびみことですっ!」と自己紹介的タイトルで始まる初グラビアは、服の上からでも分かるむっちりボインが一際目を引く笑顔ショットからスタート。グループ時代には秘められていた完璧ボディは、”現役女優最高のカラダ”という絶賛の言葉に負けない美麗さだ。 同じく元Dream5で活躍した大原優乃も一足早くグラビアデビューし、その愛らしさと迫力ボディでグラビア界を席巻しているだけに、ふたたび元ドリ5からの逸材登場にファンも「胸、こんなにあったんだ!!!すごい。。。」「美白過ぎる。透き通り過ぎてもはや透明か。」など驚きを隠せない。 ロケでは、本人曰く初めて褒めてもらえたという、髪をハーフアップにした髪型がスタッフ陣に大好評。ハーフアップが似合いすぎるさまはまさに、”ハーフアップの女神”だ。初めてのグラビア撮影に向けて、過去のグラビア写真を見まくって研究したという真摯な姿勢にも感動。そして話をしてみると、「家族との幸せなエピソードがとても多く、両親の愛をたっぷり、そして真っ直ぐに受け取って成長してきたことが伝わってきた」と編集担当者。一度会えば誰からも好かれること間違いなしの、応援したくなる子だ。 日比は、12月5日(火)放送開始の「咲-Saki-阿知賀編episode of side-A」(TBS、25:28~)、「花にけだもの」(dTV)、「青い鳥なんて」(フジテレビ系)に出演。2018年も出演作が続々公開予定となっている。日比美思の第二章に大いに期待したい。 ⓒ熊谷貫/週刊プレイボーイ 週プレ公式!デジタルコンテンツサイト 週プレ グラジャパ!はこちらへ