グラビア復帰葉月ゆめ Gカップ美巨乳ナース&初ボンデージのド迫力
端正な顔立ちとモデル張りのスタイル、ふっくらGカップで魅了する葉月ゆめ。今年6月にグラビアに復帰、『ミルキー・グラマー』でファンお待ちかねのもち肌ゴージャスボディを見せた。11月17日は新作DVD『ゆめ心地』(双葉社)を発売。記念イベントが秋葉原・ソフマップで開催された。 イベント前の囲み取材では、胸元が編み編みが可愛い正統派ビキニで登場したが、DVD本編では”水着が全部小さい”とファンがざわざわしている。「今回は私がナースの役で、研修付きの先生といろいろあります」とにっこり。「初めてボンデージを着ました。カッコいいですね、スタイルも良く見えるし、赤と黒のコントラストもいいなと思いました。スポーツジムのシーンでは元気な感じですが、全体的には大人っぽい仕上がりになってます」と紹介。お気に入りは「うーん」と迷った挙句、「このタンクトップですかね」と、胸元ゆるゆるでGカップはみ出しまくりのタンクトップ姿を選んだが、露出多めのナース姿や、Vカットの角度が激しい水着姿など、正統派美人が魅せるエロスのギャップにどのキャプチャにしようか目移りする。 2017年を振り返った葉月は「事務所も変わり、グラビアも復活し、すごく自分としてもいいスタートを切れた一年でした」と、心機一転元年の充実ぶりに満足そうだった。一方クリスマスは「家族と過ごします…彼氏はいないんですって、いっつも言ってますけどね」とこちらは充実アピールとはいかなかった。 グラビア復帰については「ファンの方も”待ってたよー”って言ってくださる方も多くて、また始めて良かったなあってすごい思っています。野望は”出し抜きたい!”。一応8年やっているので…意外とのんびりやってるんです(笑)」と笑顔を見せたが、その美貌でいてお高く留まらない親しみやすさ、それでいてこのゴージャスボディ。来年は26歳となり、そこに色香が加わって、これからの葉月ゆめに期待しかない。