和地つかさ 初カレンダー「Hカップが綺麗に見える変形水着」がお気に入り
2013年のデビュー以来、「奇跡のロリ巨乳」と呼ばれてグラビアファンから絶大な支持を集めている和地つかさ。今年に入り、グラビアと並行しながらバラエティー番組や舞台にも出演するなど、多方面で活躍している。そんな彼女が初めてとなるカレンダー「和地つかさ 2018年 カレンダー 」(トライエックス)をリリース。その発売記念イベントが2日、東京・新宿の福家書店 新宿サブナード店で行われ、サンタコスに際どいセクシー水着姿で登場した和地が、自慢のHカップで報道陣を悩殺した。 「クリスマスが近づいてきたので、サンタっぽい感じにしたいなって思って、この帽子に赤と白のビキニにしてみました♪ イベントではもちろんこの衣装ですよ!」と水着解説をしてくれた和地。さすがに「奇跡のロリ巨乳」と呼ばれるだけあって、ロリフェイスに似つかわしくないHカップの谷間は圧巻の一言だ。そんな彼女の初めてとなる同カレンダーは、これまでのDVDロケで撮影された写真から選りすぐりのカットを掲載。ロリータフェイスとHカップのアンバランスさを楽しめる構成となっている。 「カレンダーは一つの目標だったので、すごく嬉しいですね。ウチの母親なんか、4枚も買ってくれましたよ(笑)。実家に行ったらカレンダーが張ってあったので嬉しい反面、恥ずかしかったですね(笑)」と母親の行動に苦笑いの和地。 内容については「結構セクシーめな感じが多いなって思います。でも、セクシー過ぎないというか、上品で可愛いセクシーな感じが多いですよ。とはいえ、色んな姿を見ていただけるんじゃないかな」と紹介しつつ、お気に入りを「11月と12月に掲載している赤い水着の写真です。大人っぽくて自分じゃないみたいな感じですよ。こんなに大きな自分の写真を見ると、ドキドキしちゃいます(笑)」と元気で明るい自身のキャラクターとは正反対のセクシーフェイスに照れ笑い。その11~12月の写真に加え、表紙の写真でも和地のチャームポイントであるHカップバストが見られ、「このカレンダーで着た変形水着が私的にはすごく気に入っています。胸が綺麗に見えるし、プライベートでは絶対に着ませんから、すごく貴重だと思いますよ」と水着アピールも忘れなかった。 今年は7月に放送されたテレビ東京系[ゴッドタン]の企画[アイドル飲み姿カワイイGP]で披露した飲みっぷりが話題を呼び、グラドルファン以外からも注目を浴びた和地。「酔っ払った姿を見てくれた人から”高感度が上がった!”というお言葉をもらったり、女性のファンも増えました。DVDでは見られない素の私を色んな人に見てもらえたかなと思います」と周囲の反応は好感触のようで、「来年は面白いと言われたいですね。お笑いグラドルを目指します!」と更なる活躍に意欲も。 そんな彼女は、以前のイベントで「赤ちょうちんに良く行きます」と話していたが、現在も赤ちょうちんによく出没するそうで、クリスマスも赤ちょうちんと思いきや「24日は恋人が出張する友だちを誘って飲みに行きたいですね。クリスマスですから、さすがに赤ちょうちんはちょっと(笑)。お家で鍋パーティーをしたいと思います」と明かしていた。