清水あいり×小島みゆ×月城まゆ×水沢柚乃の秘芸珍芸に童貞もKO?
深夜の人気番組、エロとゲームのコラボレーション「佳代子の部屋~真夜中のゲームパーティー~」(フジテレビ)。 今週は3週目に突入の「新人部員発掘オーディション」。今回は週刊誌を賑わすグラドル4人が参戦した。まずは月城まゆが、「ミスFLASH2017グランプリで、今一番話題のグラドルです!」と自画自賛で登場。世界一醜い深海魚のものまねで高評価。2人目は”露出狂ゲーマーグラドル”としてDVDデビューも果たした水沢柚乃。大久保から「欲しい人材!」とすでに脈ありの発言ににっこり。そんな水沢は長所として「男性経験」の人数を暴露。周りがざわつくなか「0人」と告白。「あ!そっちね」と大久保も一度は納得したが、「ほかのひとは愛人契約とかしてる」とレギュラー陣を名指し批判したことから、いぶかし始める。「スクワット5回やってごらん」と、股関節の動きでいつヤッたかを診断。「はい、今年の夏1回ヤッてるね」とずばり、水沢をあたふたさせた。さらに「『urtla soul』に乗せ、手を使わずにショーパンを穿く」特技は中途半端に終わったが、レギュラーの野々宮ミカがバッチリ穿いて決め、スタジオは大喝采に。「ずいぶん前半でもう穿けてたよね」と秋山も目を丸くしていた。 3人目はFカップ美乳にパーフェクトボディの持ち主小島みゆ。「圧とスピード感と距離感が怖い」と言われてしまうが、特技がなんと伝統芸能の”能”という。ただ普通に舞っても面白くないので「自分の性癖を能に乗せる」という妙技を披露。男性の舌がセクシーだという内容の能を舞い、興奮して大きい声を出すと、秋山が鼓を連打するという、深夜ならではの芸に「最低」「怒られる」と非難されるも大いに盛り上がった。そして4人目は、2回目の参戦。前回、野々宮にケツキックをお見舞いし、セクシーラジオ体操で爪痕を残した清水あいりが登場。今回は「セクシーAKB&童貞を殺す空手」を持ってきたという。『恋するフォーチュンクッキー』を思いっきりセクシーに踊るのだが、前回のラジオ体操の動きがちょくちょく入り、大久保から止められ、「考えながら踊ってるだろ!」とまた秋山から猛ツッコミ。そして「童貞を殺す空手」は黒帯の腕前から繰り出すキレキレの型だが、途中胴着を肌蹴させHカップ美乳を露わに「ハッ!」と気合を入れる。「以上で満足ですか?」と大久保の問いに「やれることはやりました」と爽やかな笑顔を見せた。