Da-iCE工藤大輝、作詞作曲のソロ曲初披露
Da-iCE工藤大輝が、本日新宿ReNYにて行われた「JUNON Presents SPECIAL LIVE MEN’S UNIT DELiGHT vol.2」にてソロ曲となる『メランコリー』を初披露した。 歌唱前に、このLIVEが初披露となることや次のシングルのiTunes限定盤に収録されることが発表されると拍手が沸き起こった。さらにこの曲が昨日の夜中に完成し、まだ出来上がってから数時間しか経っていないことが大輝から明かされると観客は驚きの声をあげていた。 この曲は工藤大輝自身が作詞作曲したもので、2018年1月17日にリリースされるDa-iCE 5周年イヤー第1弾シングル『TOKYO MERRY GO ROUND』のiTunes限定盤に収録される曲となる。 出会いと別れ、好き嫌い、だけではなくその狭間にある、どうしようもない感情。思い描く理想のタイプと実際に心惹かれる人とのギャップに戸惑いながらも前に進もうとして結局全く進めていない、けどその過程を楽しんではいる。そんな歌です。聴き流すくらいで聴いてもらえたら良い塩梅かと思います。笑 そして、Da-iCEは現在「Da-iCE LIVE TOUR 2017 -NEXT PHASE-」のツアー中であり、12月15日と16日に幕張メッセで行われる公演が今ツアーラストの公演となるのだが、神戸公演にて好評だったアフタートークを12/15の幕張公演終了後にも実施する事が本日発表された。 ライブ終了後にメンバーがステージに登場して、ここでしか聞けないライブの裏話や普段聞けないような話が聞ける特別企画なのだが、当日チケットを持っている人全員が参加できるので12月15日は贅沢な1日になりそうだ