東京パフォーマンスドール 橘二葉が初振付したキュートなMV公開
9人組ダンス&ボーカルグループの東京パフォーマンスドール(TPD)が、12月6日に配信リリースするラブソング『現状打破でLove you』のミュージックビデオ(MV)を動画サイトにて公開した。 今作は、メンバーの高嶋菜七、上西星来、浜崎香帆、脇あかり、小林晏夕、橘二葉の6名で構成し、ダンスパフォーマンスに定評のある橘が初の振付を担当した記念すべき作品。橘は「今回、初めて東京パフォーマンスドールの曲を振付師として振りを考える事が出来て、とても嬉しい気持ちでいっぱいです。MVが完成した時は今までにない達成感がありました!曲の雰囲気やメッセージを振付に結びつけたり、フォーメーション移動など試行錯誤しながら作りました。初めて見た方でも、とても分かりやすい振り付けになっているので、マネして踊ってくれる方が沢山増えていくといいな。ぜひ聴いてみて下さい!」とコメント。都内スタジオで撮影したキュートなダンスシーンや、渋谷や代官山でのロケ撮影でみせた等身大の柔らかい表情やしぐさがたくさん詰まったMVになった。 また、本楽曲が12月4日(月)放送分より、テレビ朝日系全国放送「musicるTV」12月度オープニングテーマにも決定した。さらに、初の配信リリースを記念して、12月6日(水)19時~20時に公式LINE LIVEが放送されることも決まった。ぜひキュートなTPDをチェックしてほしい。