わーすた初のラッピングバスが出現、1泊2日ファンツアーも決定
5人組アイドルグループわーすたが初のラッピングバス広告に起用されることになった。 北海道アクセスネットワーク株式会社が運営する北海道のスノーリゾートへのライナーバスの今シーズンのPRタレントとしてわーすたが起用され、全面にわーすたがラッピングされた出来立てのライナーバスが27日から28日にかけて本州に上陸、都内を走った。 時刻表、パンフレット、WEBサイトにも登場する。 北海道出身メンバーの小玉梨々華は「わーすた一色のわーすたバスができました!私の出身、北海道で走るというのがびっくりです。まさかこんなことができると思っていなかったのでうれしい!このバスに乗って3月にはファンツアーがあって、ファンの方にも乗ってもらえるのが楽しみ。」と笑顔を見せた。 バスは札幌新千歳空港から富良野、ルスツ・ニセコ、札幌国際スキー場、トマム、キロロリゾートなどのスノーリゾートへ実際に走る。また、わーすたとこのバスに乗って、キロロリゾートへ行く1泊2日のファンツアーも決定している。